窓を求めて 高松市仏生山~坂出市

時間を見つけてはカメラを携えて放浪しております。

先日、NHKの「美の壺」で、file215 「窓」が放送されました。
言うまでもなく、窓はよいです。

「美の壺」によると、ツボは3つ。

  • 窓が建物の個性をあらわす
  • 窓が風景を生けどる
  • 窓が演出する光を味わう

賛同します。窓の魅力をわかりやすく説明していると思います。

もし僕が建築家だったら、窓に対し存分に意識を凝らした建築デザイン、またその機能について考慮するだろうと思います。

見栄えだけではなく、人間が建築に求める開放感とその反対の穴倉意識に大きく関わる要素が窓ですしね。

掲載している窓は、高松市仏生山の香川県農業試験場本館と坂出市の淡翁荘のものです。
特に農業試験場本館の窓のデザインは好みです。

そういえば、我が家の窓に内窓をつけるのを検討しているうちに住宅エコポイント制度が終わってしまいました。(´□`)

このエントリーをはてなブックマークに追加このエントリをつぶやくClip to EvernoteこのエントリをYahoo!ブックマークに追加
Permalink | 現在コメントを受け付けておりません | ↑TOP

Tags: , , ,

コメント

コメントはありません。

現在コメントは受け付けておりません。