TAMRON SP90mm F/2.8 MACRO 1:1で雨だれを撮ってみる

iPod touchのデフォルトの背景画像や下のページを見て、雨だれってきれいだなと。

雨の日の車窓風景をまるで写真のようにリアルに描いた絵画 – GIGAZINE

それでスタジオの窓の雨だれ風景を5D Mark IIで撮影してみました。レンズはTAMRON SP90mm F/2.8 MACRO 1:1

うちの建物の窓にはひさしがないので、けっこう雨が垂れてくれます。

夜、車窓から街の明かりをバックに撮ったらいい感じになるかもしれませんね。

このエントリーをはてなブックマークに追加このエントリをつぶやくClip to EvernoteこのエントリをYahoo!ブックマークに追加
Permalink | 現在コメントを受け付けておりません | ↑TOP

Tags: , ,

コメント

コメントはありません。

現在コメントは受け付けておりません。